So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

【時事】瀬戸山ロッテ球団代表の辞任 [スポーツ]

全選手よ。全指導者たちよ。残り試合、奮起せよ。

瀬戸山社長「草臥れた
パ・リーグは「あまくない」.png

・・・これが隆三さんの「男の責任」の取り方なのだろう。<子ら>に伝わるや否や。

項垂(うなだ)れているときではない(きっぱり。

涙がでる記事」←人は、自分自身の評価などは意味が無い。他人からどう評価されるのか?それのみである。

ファンの声

~~~~

去年、日本一を掛けてロッテと戦った球界の軍師(落合監督)も去る。寂しい。
なぜ、シーズン中に選手たちのこころを乱すのか?.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

疾走するものを容認しない世界 [スポーツ]

WRC+(plus)2010-04の特集は「ありがとうラリーアート」。

(買って)読んでいると泣けてくる

いつの間にか「インポテンツ」な車が幅を利かせる世の中となってしまった。

化石燃料を消費する存在ということでスポーツカーの範疇にあるラリーカーの市場は
あっという間に縮小してしまった。

なんとなれば「クルマという存在」を突き詰めるまでになっている
クルマが担ってきたことは、電車+自転車に移行しつつある時代だ

延命するためのエコ。そこに<今までの悦び>はない。

クルマの基本性能は、走る・曲がる・止まるが基本だ。

しかし「燃費がいい」が最優先となったため上の3つの要素はそれに付随するものとなった
実証実験は、ベスモビデオを参照のこと。

そのうちインポテンツなクルマしか運転したことがない人類だけになるのか?
GT-R?LFA?いったい何人の人がハンドルを握れるというのか?

・・・それがとめられないことにせよ、疾走した記憶があるわたくしにとっては

一抹の寂しさはある。スバルの好敵手だったラリーアート。

STIの行方は・・・

競争者(車)がない世界に突入する。それに携わり、担っていた人々(エンジニア・ドライバー・ファン・ジャーナリスト)も消えていく。。

わくわくすることをどんどんと棄てて行く人類。どんどんど(泣
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【時事】上村愛子。16年越しの「恋」実らず [スポーツ]

まだ、風邪治らず。TV観戦→バンクーバーオリンピック。

上村愛子。バンクーバー4位。

グッときたブログ記事いくつか

http://epachinko.jugem.jp/?eid=1804

http://sonics.blog56.fc2.com/blog-entry-1068.html

努力は結実するというが、うーむ。昨今の女神は手厳しいな。

ほろ苦い日ではある。早く治そう。彼女の滑ってきた道を思うとき
02.png

『次ッ、次!』などとヤスく云えない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツ ブログトップ
メッセージを送る