So-net無料ブログ作成
検索選択

【時事】原点回帰 [災害]

写真週刊誌「FOCUS」が原点回帰を果たし、戻ってきた。。

大災害緊急復刊】とある。
IMAG0198.jpg

(写真)週刊誌については、朱色会もいろいろと書いた。

『これでいいんじゃないか?』と思う。

いい絵(写真)と文(と、そして旨い酒)。それだけでいい。

~~~

東電の仮払い賠償額が決まった。

「一世帯ひゃくまんえん。」あくまでも仮である。

100世帯で、1億円。

1万世帯で、100億円。

さて、被害世帯の数はいくつとなるのか?

金はたしかに必要なのだが、ちょっとまてよとは思う。

支払い能力がある』の?

自然からうけたペナルティーと、

一企業が犯した過ちを

線引きできるのだろうか?

政府による狙い撃ちの『出玉放出』ならいいんだけど・・・

そして

お金は

1.『哀しみ』から「怒り」へ

を加速させる。

あそこはいくらいくら貰った。

原資は最終的には税金となるだろう。つまり賠償額のほとんどは被災地以外の肩にかかる。

我ながら、世知がない話をしているとおもうorz...

いろいろと・・・「火消し」の番組やCMが鼻を突く。


私が

いま、恐れているのは

「第2波」である。・・・もちろん<水の話>じゃない

これが時を待たず襲来した場合。

日本はもつのか?


われもわれもわれもわれもわれもわれも・・・『金くで~。かねくれぇ~』

『俺ちょっと福島(の対象区域:浜通り)行ってくる!』は勘弁ね。

しばらくはじっくりと「第一波の」復興に集中したい。

・・・それが許されるのかどうか

それは、担保されている話ではないのである。

2.大脱走は許さない

膨大なる債務

払える場合は

「どんだけぇ」貯めこんでいたの?

というはなしだし

払えない場合は

<堪え性のない頭のいいネズミたち>の大脱走が東電から始まるだろう。

『何しろ、ボーナスが数十年に渡り、でない。』

ネズミを特定し、観察しよう。

それを、週刊誌という機能に期待したい。それは贅沢だろうか?

3.結局は「適正使用」とはなに?

・・・という話になる。原発の話じゃない。エネルギーの利用である。

神さえもおののく浪費。

きっちり「お灸」頂きました。

どうするどうするどうする?

この夏。。「も・の・す・ご・く」暑いよ。

おっと、NHK7時と9時で構成ちがうねェ~。ばれるて・・・(←?

最後に、メディアに(ことば)を提供して締める→【震災チルドレン】

校了
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る